リーマン予想を研究しよう!

リーマン予想の研究

世界的な研究テーマ「リーマン予想」。ジャーナリストである私が20年以上研究し続けきたリーマン予想に関する思考を公開します。

リーマン予想の謎に迫る


リーマン予想と素数の規則性について

リーマン予想とは素数がどのような方法で現れるかを研究する学問から派生しています。

 

つまり、人類は「素数に法則性があるか?」という命題を2600年間も解明することが出来ていないのです。これは「法則性はないのではないか?」と考える学者も多いですが、人間が作った以上「詳細に研究すれば法則性があるはずだろう」という結論があるため、この素数の法則性を解明する一助となるのがリーマン予想なのです。

 

つまり、リーマン予想を研究するということは、素数の法則性を研究することなのです。
リーマン予想を考えるとき、これは「素数の謎を考えること」とほぼ同様のことなのです。

 

この予想を解いた人物は「数学界最大の英知」と称えられ、アインシュタイン以来の天才として21世紀の歴史に確実に記録されるでしょう。なぜなら、この難問は2600年間も解かれていない世紀のミレニアム問題だからなのです。

yamazaki

■山崎 プロフィール

某新聞社で記者時代を過ごした後独立。フリーのジャーナリストとなる。
「数」の魅力に惹かれ始めたのは7歳の頃。以来、独学で勉強を続け、
現在20年以上も素数と向き合い“リーマン予想”に挑んでいるアマチュア数学者。2010年、リーマン予想の新理論で書籍を出版するため原稿執筆中。

人気のプリントTシャツ工房「幸服屋さん」。只今スーパーセール中!

幸服屋さん

 

 

ご意見・ご感想をお待ちしています。
お問合せ

 

 


テーマ: リーマン予想とは懸賞金について素数と規則性素数の謎素数の実用素数の研究

 

 

△トップペーに戻る

株式会社ユニティラボ


Copyright (C) 2009 リーマン予想の研究 All Rights Reserved.